会 員 演 奏 家

サ行(五十音順)

阪口 楓  Kaede Sakaguchi  ★  Soprano

阪口楓3.JPG

3歳よりヴァイオリンをはじめる。また、大阪放送児童合唱団の故井伊弘氏よりリトミック、ソルフェージュ、児童合唱を学ぶ。兵庫県立西宮高等学校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部音楽学科声楽専攻、神戸大学大学院人間発達環境学研究科単位取得退学。第27回兵庫県高等学校独唱独奏コンクール銀賞。第4回東京国際声楽コンクール入選。大学卒業時に成績優秀者として選抜された卒業演奏会に出演。オペラではこれまでに林光作曲「森は生きている」女王役、モーツァルト作曲「ドン・ジョヴァンニ」ドンナ・アンナ役、「コジ・ファン・トゥッテ」フィオルディリージ役を演じる。第103回若い音楽家たちの飛翔コンサートをはじめ、ホテル、老人ホーム、高校等数々の舞台でソロコンサートに出演する他、京都市立芸術大学に在学中、同期6名でBellaPorta‼︎‼︎‼︎を結成。京都堀川音楽ホール、淡路夢舞台にて演奏会を催し好評を博す。2020年8月にはザ・シンフォニーホールにて行われた「SHOGO Must Go On ~コロナに負けてる暇はない~」で指揮者守山俊吾氏と共演。濱野希代子、本山元子、林香世、木川田温子、佐々木倫子、高須 礼子の各氏に師事。2015年オーストリアグラーツ大学短期留学中に、ウィーン国立音大教授ラルフ・デーリング氏のウィーンの自宅にて、妻、畑・弥生・デーリング氏に9回の集中レッスンを受ける。現在、関西歌曲研究会会員、関西二期会準会員、日本ドイツリート協会会員。

猿渡 瑞希  Mizuki Saruwatari  ★  Flute

猿渡瑞季.jpg

兵庫県宝塚市出身。9歳よりフルートを始める。兵庫県立西宮高等学校音楽科、大阪教育大学教育学部教養学科芸術専攻音楽コース卒業。同大学院教育学研究科芸術文化専攻音楽研究コース在学中。第64回全日本学生音楽コンクールフルート部門高校の部大阪大会入選。第16回日本フルートコンベンションコンクールアンサンブル部門音楽大学・音楽大学卒業生の部金賞。ウィリアム・ベネット氏のマスタークラス、ワルター・アウアー氏のレッスンを受講。トレヴァー・ワイフルートセミナー2015に参加。これまでにフルートを岩永健三、新保江美、金川知子、中務晴之の各氏に、室内楽を倉橋日出夫、中務晴之、江戸聖一郎の各氏に師事。東日本大震災復興支援『歩こうよ』コンサート」、「二十歳のコンサート」等、多数のコンサートを主宰し好評を博す。現在、ソロをはじめアンサンブル、オーケストラ、吹奏楽と幅広く活動するとともに、トレーナーとして後進の指導にあたっている。フルートトリオ「とまと」、フルートカルテット「Collier de perles」、フルート&トロンボーン「Albireo」各メンバー。それぞれのグループのために編曲も手がける。

三田 智美  Tomomi Sanda  ★  Flute

兵庫県宝塚市出身。9歳よりフルートを始める。兵庫県立西宮高等学校音楽科、大阪教育大学教育学部教養学科芸術専攻音楽コース卒業。同大学院教育学研究科芸術文化専攻音楽研究コース在学中。第64回全日本学生音楽コンクールフルート部門高校の部大阪大会入選。第16回日本フルートコンベンションコンクールアンサンブル部門音楽大学・音楽大学卒業生の部金賞。ウィリアム・ベネット氏のマスタークラス、ワルター・アウアー氏のレッスンを受講。トレヴァー・ワイフルートセミナー2015に参加。これまでにフルートを岩永健三、新保江美、金川知子、中務晴之の各氏に、室内楽を倉橋日出夫、中務晴之、江戸聖一郎の各氏に師事。東日本大震災復興支援『歩こうよ』コンサート」、「二十歳のコンサート」等、多数のコンサートを主宰し好評を博す。現在、ソロをはじめアンサンブル、オーケストラ、吹奏楽と幅広く活動するとともに、トレーナーとして後進の指導にあたっている。フルートトリオ「とまと」、フルートカルテット「Collier de perles」、フルート&トロンボーン「Albireo」各メンバー。それぞれのグループのために編曲も手がける。

芝野 速大  Hayata Shibano  ★  Piano

芝野速大.JPG

兵庫県立西宮高校音楽科を経て、京都市立芸術大学を卒業。第1回豊中音楽コンクールピアノ部門第1位。第2回寝屋川アルカスピアノコンクール第1位。第25回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位。ピティナピアノコンペティションC級銅賞、E・F級全国大会入賞。第33回兵庫県高校独唱独奏コンクールピアノ部門第1位。ロザリオマルシアーノ国際コンクール(ウィーン)ファイナリスト。これまでにピアノを松本昌敏、石井なをみ、伊藤恵、上野真の各氏に師事。

島多 璃音  Riito Shimata  ★ Piano

島多璃音.png

ドイツ、デュッセルドルフ市生まれ。兵庫県宝塚市で育つ。第18回ショパン国際ピアノコンクールin ASIAアジア大会 高校生部門 金賞及びソリスト賞。第21回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第6位。第41回ピティナピアノコンペティションG級銅賞及び洗足学園前田賞。第71回全日本学生音楽コンクールピアノ部門高校の部全国大会第1位。さらに兵庫県・ゆずりは賞受賞。第3回ベートーヴェン国際ピアノコンクールアジアD部門第1位。ソロでの活動に加え、伴奏の分野でも活躍し、第15回関西トロンボーン協会・コンクールヤングアーティスト部門優秀伴奏者賞(史上初)。2018年に県立西宮高等学校音楽科の定期演奏会でラフマニノフのピアノ協奏曲第二番をオーケストラと共演。これまで、ピアノを福尾文子、池田寿美子、加藤真弓、木村綾子、坂井千春、作曲を長谷川京子の各氏に師事。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻在籍。2019年度ヤマハ音楽支援奨学生。

下村 彩菜  Ayana Shimomura  ★  Piano

下村彩菜2.JPG

京都市出身。京都市立京都堀川音楽高等学校卒業。在学中に、第6回ピアノコンサート、第3回卒業演奏会に出演。京都ピアノコンクール2012銀賞。日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第33回教育連盟ピアノオーディションD部門全国大会入選。2016年、京都・国際音楽学生フェスティバルに出演。これまでに石田純子、小出ひろみ、イリーナ・メジューエワの各氏に師事。京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業。田村響氏に師事。

正司 円  Madoka Syoji  ★  Violin

正司円2.jpeg

神戸市出身。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、大阪教育大学芸術専攻音楽コース卒業、同大学院芸術文化専攻音楽研究コース修了。2013年J.トゥリーナ国際室内楽音楽祭出演。第16回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-U入選。第25回・第28回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第20回・第21回大阪楽友協会コンサート、「若い音楽家たちの飛翔No.109」演奏会などに出演。これまでに島戸祐子、稲垣美奈子、稲垣琢磨、上田真紀郎各氏に師事。S.Bernardini氏のマスタークラス、L.Nasturica氏のレッスンを受講。現在大阪芸術大学演奏要員。ソロ・アンサンブル問わず積極的に演奏活動を行う。

ジョンソン 愛梨   Airi Johnson  ★  Violin

4歳よりヴァイオリンを始める。兵庫県立西宮高等学校音楽科卒業。京都市立芸術大学音楽学部を卒業。これまでに、齋藤容子氏、稲垣美奈子氏、ギオルギ・バブアゼ氏に師事。

首藤 主来   Kazuki Suto  ★  Violin

首藤主来.JPG

相愛オーケストラ第62回定期演奏会でソロとして尾高忠明氏と共演。またイタリア演奏旅行にてソリストを務める。ポーランドのナウンチェフマスタークラスでディプロマ取得。第73回全日本学生音楽コンクール全国大会高校の部第1位。併せて東儀賞、兎束賞、かんぽ生命奨励賞、サントリー芸術財団名器特別賞を受賞し、TOMMASO CARCASSI(1751年)の貸与を受ける。第10回クオリア音楽コンクールコンサーティスト部門第1位及びクオリア大賞。第19回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-H第2位(最高位)。
現在は東京藝術大学音楽学部1年次在学。今までに中村眞貴子氏、大谷玲子氏、木田雅子氏に、現在は玉井菜採氏、野口千代光氏に師事。

関口 絢実  Ayami Sekiguchi  ★ Piano

関口絢未2.jpg

兵庫県立西宮高校音楽科卒業。第25回、第26回日本クラシック音楽コンクールピアノ部門高校の部全国大会出場、第34回兵庫県独唱独奏コンクールピアノ部門優秀賞、サンテレビ賞受賞。藤原千秋、佐藤裕美子、田中修二、山畑誠各氏に師事。現在大阪教育大学教育協働学科芸術表現専攻音楽表現コース卒業。

瀬戸山 修三   Shuzo Setoyama  ★  Tenor

瀬戸山修三.jpg

大阪芸術大学音楽学科卒業。第21回大阪国際音楽コンクールにてエスポアール賞受賞。第18回ウェルネス加古川市新人演奏会に出演。大阪芸術大学に入学試験成績優秀者(入学金免除生)として入学。入学後、様々な演奏会等に携わる。オペラにおいては、2019年に高円宮妃久子殿下原作によるオペラ『氷山ルリの大航海』の初演に出演し好評を博す。その他にも大阪フェスティバルホールやザ・シンフォニーホールなどのホールにてオペラ公演や演奏会に出演。2009年に神戸チキンジョージでの演奏会出演を機にポップスの発声法及びヴォーカルディレクションを学ぶ。2016年に広瀬香美氏監修による歌唱セミナーを2度受講し、セス・リグス式発声法を学ぶ。 2019年8月には、広島県安芸高田市子育て支援センター事業として安芸高田市内にて演奏会を3ヵ所で開催。突き抜ける高音と豊かな音楽性を持ち、正統派ベルカント歌手としてその音楽に対する真摯な姿勢は多方面から定評がある。また、施設での慰問演奏活動、第九演奏会の出演など、枠にとらわれない積極的な活動を行い、演奏活動とともに関西を中心に中学生及び高校生を対象とした合唱指導やボイストレーニング等にも携わる。これまでにポップス発声及びヴォーカルディレクションを畑中ikki氏に師事。声楽を眞野悦子、田代恭也の各氏に師事。現在、国際芸術連盟、神戸オペラカンパニー各会員。

会員演奏家の方へ

プロフィールに変更、更新等のある方は、

お手数ですが事務局までお知らせください。

​yuzuriha.office@gmail.com